マットレスとしてテンピュールマットを買って使ってみた感想

新婚当初に買った品としてテンピュールマットがあります。下にコイル状のベッド下があり上にテンピュールのマットレスが乗ってると言うもので500,000円位しました。広島のロフトで購入をしました。シングを選んでいるときにちょうどテンピュールフェアをやっていて寝転がった時の吸い込まれるような感覚が気持ちよくて購入を決めました。いわゆる低反発マットレスで、高反発とは正反対の吸い込まれるような感覚が特徴のマットになります。店頭で寝転んだときに吸い込まれる感覚がしてとても気に入って購入を決めたのですが、買ってみて大変だった点ががいくつかあります。まずは思っている掃除が大変だったこと。ダブルベッドのサイズを購入したと言うことがあるのですが重さがとてもありベッドの下のほこりを掃除することがとても大変でした。また日本の四季にはあまり合わないのか夏は暑さと湿気で柔らかくとても沈みこむ感覚になり、冬は寒さと乾燥で後半発マットレスのような硬さになり年間を通して一定した柔らかさで寝られないと言うのが悩みでした。また干すことができないので掃除やメンテナンスが困りました。一応何を通さない機密性のカバーと言うことにはなっているのですがこのまま寝ていたので衛生面がとても気になりました。またそのマットのカバーを洗うのは外す時も入れる時もとても大変だったので億劫になり清潔に保てているかとても衛生面で不安がありました。
エアツリーマットレス